読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりでいること。

ただ1人、黙々と、積極的な孤独を選択しました。

ひとり珈琲


仕事帰りの trainです。お疲れ様でした。仕事帰りには駅のホームで、電車内でちびちびと飲む珈琲が美味しいです。

ひとりでコンビニ珈琲 ¥100ナリを飲むことが、ささやかな自分へのごほうびです。
f:id:train1970:20160604213032j:image
f:id:train1970:20160604213112j:image
ひとりでいると、色々なことを考えることができます。