読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりでいること。

ただ1人、黙々と、積極的な孤独を選択しました。

記憶にない…。

昨日の夕食時に、たまたまテレビで、旦那様の好きなシリーズの映画が放送されていた。

おっ、懐かしいね、
おっつ、そうきましたかぁ、
やっぱりこの場面だよね、

なんて、彼は晩酌しながら色々とテレビに向かってお話ししていた。

私は黙々とサラダだの、豆腐だのを食べていた。

最後に彼に、
「一緒にシネコンに観に行ったこと、覚えていない?」と言われた。

ヤバい…既に記憶にない。
私の頭の中は、彼との過去を消し去ろうとしているようだった。

だから、1人でいることを選んだんだよ。 

彼には、もう触られたくないし、私から触る気持ちにもなれなかった。

ワイルド・スピード MEGA MAX (字幕版)

ワイルド・スピード MEGA MAX (字幕版)

映画そのものについてはともかく、シリーズ化されているから、人気があるんでしょうね。