ひとりでいること。

ただ1人、黙々と、積極的な孤独を選択しました。

あなたへの優しさ

こんばんは、train です。

来週あたりから別居に向けて着実に準備をしなくては…と、今日は積雪にて、早々に、社員は退社しました。

ホワイトアウトの世界ですね。

皆さまのお住まいの地域は大丈夫でしたか。

 

離婚する予定の現夫の悩みが

「居場所のなさ」

特に自家用車は私の名義で、我が物顔で日常使用していました。

自分の車にしたくとも、ローンの審査が通らず、結局、残った私名義のローンは彼自身が「サラ金」から借りて支払いを済ませるそうです。

サラ金、なんて久しぶりに聞いた言葉。

私には縁遠い世界。

金づるの私は便利な存在…。

すみかも、車も保障してくれたから…。f:id:train1970:20180122224903j:image

後は一人で生きましょう。

ホテルステイ

こんばんは、train です。

自宅にこもりがちだと、気持ちがリセット出来ません。現夫は

「もし、可能性が残っているのなら(結婚生活を)やりなおしたい」

などと言ってくるから、面倒です

「なぜ、(結婚生活を)やり直したいか説明してよ」

と、私が言うと

「なんとなくさぁ…」

と、彼の回答。

根拠も今後の展開も説明の出来ない人とは生活はもう出来ません。

 

少しの間、ホテルステイすることにしました。お金はかかるけど、気持ちは楽になります。

f:id:train1970:20180121194032j:image

お泊まり会ではないけど…誰にも干渉されない時間はステキです。

 

しんどいよね。

こんばんは、train です。

別居に向けて準備を進めつつ、フルタイム勤務もこなしている日々です。さて、引っ越しまでの予算や出費です。

①契約金→ 不動産がキャンペーン中であったので、11万円程度の出費でした。

2月は「フリーレント」期間なので、家賃は発生しません。仲介料も発生しませんでした。助かります。

②家電→白物家電は自分の納得のいくものと、一人暮らし向けのもの、コストパフォーマンスを考えて選びました。急いでいた部分もあり、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジの3点で5万5000円程度でした。配送料込みです。

③引っ越し業者→数ある引っ越し業者さんから相見積もりを取り、18000円の業者さんに決めました。引っ越し当日の時間は業者さんから前日連絡という、おまかせプランです。当日現金での支払いとなります。

ライフライン→ 水道、電気は「カスタマーサービスセンター」に連絡をして手続き終了です。ガスの開栓の立会いが必要なので、日程を調整しました。その際の「預かり金」として、現金で10000円がかかります。プロパンガスだからでしょうか。

ここまで、大まかな計算で、20万円弱の出費になります。

幸いにして、私の冬季賞与が役に立ちました。

引っ越しがしんどいというか、別居までのカウントダウンがしんどいです。

相手に対する思い出や未練はほぼありませんが…。

後少しですね。

2回目の離婚は…。学習をしていない自分をよく学習しました。

Moving truck

小さな、小さな引っ越しです。

荷物はさんざん減らしました。

あなたの居場所

こんばんは、train です。

別居を決め、新居を決め、家電をそろえて、搬入、引っ越しの日程も手配しました。20年前に戻ってしまったかのような、小さな暮らしが始まろうとしています。今回は前向きな新生活とはいきませんが、私なりに自分を見つめて暮らそうと思います。

一方で、現夫は、私名義の自家用車を失い、彼自身の名義でローンは組めず、現在の私名義で居住する住まいも住み続けられるかどうか危うい状態です。

 

世の中は厳しいね、社会がもと多重債務者のあなたを見る目は厳しいね、と心の中でつぶやきました。

 

彼のこれからは誰も、私も知りません。

 

Sofa

1月末に新居の鍵を受け取れるので、時間を見つけては家具を見に出かけています。

 

引っ越しにまつわるあれこれ

こんにちは、train です。

今日は新居に搬入する、白物家電、いわゆる、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジを購入、配達の手配をしてきました。家電量販店の店員さんいわく、「2月以降は進学、就職に伴う、転入や転出の動きが多くなる」そうです。私の場合は、別居がこの時期に重なりました。

 

信販会社

不動産の賃貸契約をする際に、「信販会社」の審査があります。私は、新物件の審査は即日で通過し、契約も早々に運びました。

現夫の場合、元「多重債務者」であるがゆえに、現在の物件の再審査に認可されるかどうかが課題となります。

現に、現在保有している我が家の軽自動車は私名義です。現夫は、彼名義でローンを組み直そうとしたらしいのですが、信販会社の審査は認可されませんでした。

彼が、過去にどんな債務を背負ったかは知りません。私には最後まで告知されませんでした。

社会的信用がない、とはこういうことなんだなぁ、と遠巻きに彼を見て思いました。

いくら真面目に働いていても失った信用を取り戻すことは難しいですね…。

f:id:train1970:20180114171157j:image

なぜ、彼が過去に無駄に大きなテレビを購入したかは分かりません。

 

手続き。

こんばんは、train です。

新年から、別居するための物件探しをしていました。

今日、入居する物件の契約をしてきました。営業の方の「キャンペーン」という言葉に乗せられた感もありますが、割とお安く契約手続きが完了しました。

その後は、家電量販店を巡り、冷蔵庫やら白物家電の価格チェック。やはり、冷蔵庫、洗濯機はリサイクル品では…ちょっと…。

引っ越し業者さんにも手続きして、段ボールが自宅に届きました。

 

文面に起こすと、着々とこなしているような感がありますが、やはり、引っ越しは正直、しんどいでです。

 

でも、本当にひとりで、人生をリセットする機会なんだな、と思いました。

 

次回は引っ越しにまつわるコストについてお伝えしたいと思います。

 

 家電セットはもちろん、ネット販売もされているけど、使い勝手は分からない部分が多いです。私は家電量販店で、実際に洗濯機や冷蔵庫を触って感触を確かめました。

 

卒業式の準備

こんばんは、train です。

先日は、離れて暮らす子ども達と面会しました。これが一番の楽しみです!

1月が誕生日の長男には、おこづかいを、2月が誕生日の長女には自転車をプレゼントしました。

 

 割と似た形の自転車を購入しました。

さて、次に娘からは…

「あのね、相談したいことがあるの。卒業式に着る服で悩んでいて…」

頼み上手ですね。

娘の通う小学校の卒業式は、私服で出席だけど、年々、女子は華美になっています。小学生だけど、袴を着用している女子もいます。

娘自身は

「私はスーツが着たいな…」とポツリ。「でも、お父さんは買ってくれないの、中学の制服で卒業式に出なさいって言うの。私は恥ずかしいな」

一緒にネットで「レンタル卒服」探しました。娘に選んでもらい、ワンクリック、今は便利ですね。

 

 子ども達の喜ぶ顔は見ていて嬉しいです。